タグ別アーカイブ: 宇宙

祈りの力

このタイトルを見るともしかしたら”宗教的”であったり、”非科学的”であったりと想像されるかもしれません
でも、普段から誰しもが”祈り”に似た行為を行っています

何かこの先心配事があったりすると
「上手くいきますように」
「無事に受かりますように」
「何事も起こりませんように」

または失敗に対して
「バレませんように」
「怒られませんように」
等と心に思い浮かべます

という事で人は日常的に祈りを行っています
その祈りって言ってるだけでしょうか?
それとも本気でしょうか??

きっと本気だと思います
結局の所、人は科学には頼りきれず
未だに非科学的な部分への可能性に期待をしているんです

ところが、その”非科学的”な部分への可能性、
祈りに関しての可能性は間違ってはいないという事が判明されています
“非科学的”というのは「”まだ”科学では証明する手段がない」という段階の事も含みます

どういった理由でどのように力が働いてという具体的な中身が伴わなければ証明にはなりません
しかし、実験は行えるわけです
理由もわからないし、どういうエネルギーが動いているのかもわからないけれど
計測したら結果が出るんです
ただ、今はまだその中身を測定出来ないだけです

有名になりつつある実験ですが
元カリフォルニア大学
心臓学教授ランドルフ・ビルド博士は、
心臓病の入院患者393人に対して厳密な実験を行い、
『祈り』には大変な治癒効果があることを証明しています

詳細は調べてください^^
ここではざっくりとした説明をしますと

まず、病院の同じ症状の患者さんを集めます
次にコンピュータによりランダムに患者さんが2分されます
・祈られる方
・何もしない方
※継続的な治療はどちらも行っており、違いは祈られるかどうかだけです

祈る人は全国の教会で募集した方達で
患者さんの名前と症状だけを教えられ
毎日祈る様に指示されました

患者さんはおろか、医者も誰が祈られているかはわからない状況です

その結果
他人に祈られた患者は、祈られなかった患者より
人工呼吸器、抗生物質、透析の使用率が少ない事が明確にわかったのです
しかも何度行っても同じ結果になるそうです

これってそういう事じゃないでしょうか^^;

祈りの種類で特に効果があるのは
明確な目的を持った祈り(どこどこがどう良くなりますように…等)よりも、
「全てお任せします」といった様な信頼した祈りの方が効果的だそうです
祈りに距離は関係なく、どこからの祈りも届き
より重症になればなる程祈りも効きやすいそうです
後は、祈る人は普段から祈りを行っている人の方が効果は出やすく
祈れば祈るほどに結果にも現れるそうです
普段から人の事を思っている人は無意識に人を癒す力も得ているかもしれないですね^^

という事で、みなさん祈りましょう^^
子供の為に、被災した方達の為に、自分よりも苦しんでいる人たちの為に
直接何か出来なくても、祈る事なら誰にでも出来ます
その方達の事を頭に思い浮かべ
全てを天にお任せする様に、最良の結果になりますように

今すぐ予約する
朝ヨガの予約はこちら↓↓
朝ヨガ予約する
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
タイ古式マッサージ、バリニーズアロマオイル、内臓デトックス・チネイザン、クラニオセイクラルセラピー、リフレクソロジー、タロット占い
asian relax WaiTea
アジアンリラックス ワイテァ
福井県鯖江市日の出町1-10
JR鯖江駅徒歩3分
0778-67-2098
出張中等で電話に出られない事もあります
info@asian-relax.fukui.jp
24時間WEB予約   友だち追加

アインシュタインは天才

何を今更と言われてもおかしくないタイトルだけれど、
何度も何度も改めてアインシュタインは天才だという事を現在進行形で証明していっていると思います

今回の重力波の観測に成功したというニュース

『重力波』を初観測。MITら国際研究チーム、アインシュタインの「最後の宿題」を100年目にしてクリア - Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2016/02/11/mit-100/

  マサチューセッツ工科大学(MIT)などからなる国際研究チームが「重力波」の観測に初めて成功したと発表しました。重力波とは、超新星爆発や中性子星連星の衝突合体などで発生する、空間や時間の歪み現象。アインシュタインは1916年に一般相対性理論からこの重力波の存在を予見していました。


100年前にアインシュタインが予見していた事を証明してみせたという感じですが
逆に言えば、アインシュタインがこうなっているといった世界を証明する為に100年かかったともいえます
最先端の科学で100年を要した世界をなぜアインシュタインは想像する事が出来たんでしょうね

私は科学や数学には強くありませんが、昔からどういう訳か相対性理論には関心を持っていました
何故かわからないけれどアインシュタインは私の中で特別な存在でした
そんな彼の説が正しかったと証明されると関係ない私もうれしく感じます^^

ここでアインシュタインの名言・格言を載せてみます
1.
大切なのは、
疑問を持ち続けることだ。
神聖な好奇心を失ってはならない。

2.
自分自身の目で見、
自分自身の心で感じる人は、
とても少ない。

3.
どうして自分を責めるんですか?
他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから
いいじゃないですか。

4.
天才とは努力する
凡才のことである。

5.
私は、先のことなど
考えたことがありません。
すぐに来てしまうのですから。

6.
過去から学び、
今日のために生き、
未来に対して希望をもつ。
大切なことは、
何も疑問を持たない状態に
陥らないことである。

7.
挫折を経験した事がない者は、
何も新しい事に挑戦したことが
無いということだ。

8.
自分自身のことについて誠実でない人間は、
他人から重んじられる資格はない。

9.
私は、それほど賢くはありません。
ただ、人より長く
一つのことと付き合ってきただけなのです。

10.
私には特別な才能などありません。
ただ、ものすごく好奇心が強いだけです。

11.
空想は知識より重要である。
知識には限界がある。
想像力は世界を包み込む。

12.
成功という理想は、
そろそろ奉仕という理想に
取って替わられてしかるべき時だ。

13.
教えるということは、
こちらが差し出したものが
つらい義務ではなく
貴重な贈り物だと
感じられるようなことであるべきです。

14.
蝶はモグラではない。
でも、そのことを残念がる蝶はいないだろう。

15.
常識とは十八歳までに身につけた
偏見のコレクションのことをいう。

16.
兵役を指名された人の
2%が戦争拒否を声明すれば、
政府は無力となります。
なぜなら、
どの国もその2%を越える人を収容する
刑務所のスペースがないからです。

17.
何かを学ぶためには、
自分で体験する以上にいい方法はない。

18.
学べば学ぶほど、
自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。
自分の無知に気づけば気づくほど、
より一層学びたくなる。

19.
一見して
馬鹿げていないアイデアは、
見込みがない。

20.
愚者と天才の違いといえば、
天才には限度があるということだ。

21.
知的な馬鹿は、
物事を複雑にする傾向があります。
それとは反対の方向に進むためには、
少しの才能と多くの勇気が必要です。

22.
大切なのは、
自問自答し
続けることである。

23.
6歳の子供に説明できなければ、
理解したとは言えない。

24.
困難の中に機会がある。

25.
人の価値とは、
その人が得たものではなく、
その人が与えたもので測られる。

26.
人生には、二つの道しかない。
一つは、
奇跡などまったく存在しないかのように生きること。
もう一つは、
すべてが奇跡であるかのように生きることだ。

27.
成功者になろうとするのではなく、
むしろ価値のある人間になろうとしなさい。

28.
人生とは自転車のようなものだ。
倒れないようにするには
走らなければならない。

29.
同じことを繰り返しながら、
違う結果を望むこと、
それを狂気という。

30.
誰かの為に生きてこそ、
人生には価値がある。

31.
愛は、義務より
良い教師である。

32.
優れた科学者を生み出すのは
知性だと人は言う。
彼らは間違っている。
それは人格である。

33.
無限なものは二つあります。
宇宙と人間の愚かさ。
前者については
断言できませんが。

34.
科学はすばらしいものだ。
もし生活の糧をそこから得る必要がないのなら。

35.
私の学習を妨げた唯一のものは、
私が受けた教育である。

36.
すべての宗教、芸術、科学は、
同じ一つの木の枝である。

37.
正規の教育を受けて
好奇心を失わない子供がいたら、
それは奇跡だ。

38.
たとえ国家が要求しても
良心に反することをしてはいけない。

39.
普通と言われる人生を送る人間なんて、
一人としていやしない。
いたらお目にかかりたいものだ。

40.
宗教なき科学は不完全であり、
科学なき宗教は盲目である。

41.
この世は危険なところだ。
悪いことをする人がいるためではなく、
それを見ながら、
何もしない人がいるためだ。

42.
人間性について
絶望してはいけません。
なぜなら、私たちは
人間なのですから。

どうでしたか??
考えさせられることも少なくないと思います。
私たちは”常識”や”普通”といった見えない牢獄に捕えられて生きています。
けれど、それに気付けたのであればそこから脱出しなければ道はひらけません。
この世は私たち一人ひとりが活躍していい場所です。
何かをするのは誰か特別な人である必要はないんです。
みんなそれぞれに自分の良心と好奇心に従いただひたすら突き進むだけ、
間違ってもいいし、間違えたなら改めればいいんです。
自分らしさを表現できる人がきっと一番の幸せ者です。
目指すのは地位や名誉じゃなく、単純に自分自身を自由に表現する事。
そしてそれが誰かの為になれる様に方向づける事。

人間は命令されて生きていく動物じゃありません、誰かや何かを束縛して生きていく動物じゃありません
ただただ表現する動物です。
だから、自由に生こう!!

今すぐ予約する
朝ヨガの予約はこちら↓↓
朝ヨガ予約する
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
タイ古式マッサージ、バリニーズアロマオイル、内臓デトックス・チネイザン、クラニオセイクラルセラピー、リフレクソロジー、タロット占い
asian relax WaiTea
アジアンリラックス ワイテァ
福井県鯖江市日の出町1-10
JR鯖江駅徒歩3分
0778-67-2098
出張中等で電話に出られない事もあります
info@asian-relax.fukui.jp
24時間WEB予約   友だち追加

UFO?

最近のUFO騒動ってなんとなく面白みがなくなってしまった様に思います
昔はもっとワクワクしてたのに
CGの発達とドローンの存在、TV番組のやらせ等疑う余地が多過ぎてしまい

すごく残念(−_−;)

逆に言えばそれだけ人類が発展してきているって事かもしれませんが、、、
心の問題かな^^;
でも宇宙人を信じていないわけではないです

別にいてもおかしくないというのが私の見解です

だって、宇宙の果てしなさや知らない事の多さを考えればいないと断定する方が難しいです
私達人間が地球という星に生まれ生きているのと同じ様に
どこかの星で奇跡的に生命が誕生していても全然おかしくないです

地球の存在する天の川銀河には2000〜4000億もの星があり、宇宙には数千億〜兆の銀河系があると言われています
人型、哺乳類や構成物質が違う全く別の生命体の可能性だってあり得ます
紫外線や赤外線外(可視領域外)の周波数域の生命体だっているかもしれません
限られた能力や性質のなか無限の可能性を見つける事は難しいけれど、否定も出来ないから人は想像出来るんだと思います
そして人が想像出来た事はきっと現実に起こり得るんだと思います

  
これは私が少し前に撮った動画です
UFOだったら面白いなって思います^^

今すぐ予約する
朝ヨガの予約はこちら↓↓
朝ヨガ予約する
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
タイ古式マッサージ、バリニーズアロマオイル、内臓デトックス・チネイザン、クラニオセイクラルセラピー、リフレクソロジー、タロット占い
asian relax WaiTea
アジアンリラックス ワイテァ
福井県鯖江市日の出町1-10
JR鯖江駅徒歩3分
0778-67-2098
出張中等で電話に出られない事もあります
info@asian-relax.fukui.jp
24時間WEB予約   友だち追加