タグ別アーカイブ: 勉強

緊張性筋炎症候群(TMS)の考え方

緊張性筋炎症候群(TMS)という言葉を知っているでしょうか?
少し長いブログになりますが、出来るだけ最後まで読んでください

John E.Sarno(サーノ博士)が提唱した一般的な腰痛等の原因とは違った観点を持ったものです
一般的に腰痛とは脊柱とそれに関連した組織の損傷や異常、またはそういった組織の周辺にある筋肉や靭帯の異常(構造的異常)で起こると信じられていますが
実際はそれだと説明がつかない腰痛が多々存在しているのです

それに対してTMSは痛みの原因は心の問題と捉える事で今まで説明が出来なかった腰痛症を解決出来るようになったのです

“心の緊張が筋肉に痛みを伴う生理的な変化を与えている”

簡単に言えば、患者さんが自分の抱えている問題を自覚する事で腰痛が治るというのです
とは言ってもそれを自覚している人は少なく、自覚しようにも出来ないから問題なのです
その心の問題を治療者が身体を調べる事で見つけ出します
何故身体を調べる事で見つけれるかというと
心の問題が症状として身体に現れるからです

どういった部分に症状がでるか
①筋肉
腰から臀部、首と肩、背中それぞれの箇所に痛みを感じる
どの場合も「両臀部外側または全体」「腰のくびれ部分」「上部僧帽筋(肩上部)」の三ヶ所に圧痛があります
②神経
座骨神経、腰神経、頸神経、腕神経叢等
③腱や靭帯

心の問題とは
・無意識下の劣等感や自己愛、抑圧された不安や怒り等です
内面に隠れた強い感情は表面に現れようとしますが、それを拒む心も存在しています
その心の防衛手段が身体に痛みを出す事です
身体に痛みがあれば感情への注意を逸らす事に成功します
内圧された感情が強ければ強いほどに痛みも強くなります
「上のように下も然り」と同じように、「内のように外も然り」とも言えそうですね
そして、痛みが起こる事で動きが制限され、制限していないとまた痛みが起こるのではないかという疑心も防衛手段の一つです
身体に症状が出れば心の奥に内在された恐怖や”嫌”な感情に直面しなくて済みます
稀に激しい感情が内在している時はそれに近づくとパニックに襲われる事もあるそうですが、大抵の場合は心が怒りや不安に対して過剰に反応しているだけで、そもそも防衛する必要がないそうです
そういった時は、感情に気づくだけで痛みは無くなります
ただ痛みがあるというだけじゃなく、何をしようとしたら痛むのか、どういった時に痛みが強いのか、そのせいで何が出来なくなっているのかを考えてみるのもいいかもしれませんね

では、どのように心の問題が身体に現れるかですが
まず順序立てていくと
1、自律神経の異常
自律神経が異常(今の所)を起こす事で患部への血流量を減らす
2、酸欠
血流量が減る事により酸素量も減り、痛みや痺れ、麻痺、筋力低下という症状が出る
といった感じになります
ただ、何故自律神経が異常を引き起こすのかがまだわかりません、いつも的確な判断を自動で行っている自律神経ですが、人にとって心の痛みよりも身体の痛みの方がマシという事なのでしょうか?
それとも別の何かしら理由があるのでしょうか?

こういった症状に対しての効果的対処法は
まず1番は自分自身で何が起きているのかを理解する事です、症状ではなく心の中で起こっていることです
それ以外にはマッサージ等の手技療法も一時的には有効です

問題はTMSの患者が自分がTMSだと認めにくい事
何しろ、痛みや何かしら不快な症状が出ている身体には全く問題はなく、一見何の問題も無いと思っていた心の方に問題があると言われてもピンときません
更に心が弱いと思われることやそれを認めることをそのプライドが邪魔をします
よくよく考えてみれば当てはまる事はいくらでも見つかりそうなものですが、特にTMSを発症する方は責任感の強い方も多く、強くなくてはいけないと「べき思考」を持っている事が多いのです
それ故にサーノ博士はこの療法は”藁にもすがる思い”の人じゃないとなかなか受け入れられないと書いています
何をやってもダメだった、もう何でもいいから何とかしてくれって風にならないとなかなか実行出来ないそうです

そしてそういった患者が今の時代に大多数います
「自分が」「私が」という個人の主張を重視する世の中、皆んなでというよりも一人のヒーローに憧れる時代では個人の求める在り方に強い責任が伴ってくるのでしょう
プライドが強くなり、弱さを認める事が怖くなり
それが余計にTMSを発症させます

再度確認しますと、誰もが怒りと不安を発生させ、完全主義や脅迫観念傾向が強ければ強いほどそれは多くなります
誰もが持っているという事実の認識
そして身体ではなく心に目を向ける習慣を持つこと
当面の心配事、以前から頭を悩ませている家庭問題や経済的問題、苛立つ理由、その他にも心にしまいこんでいる全てに注意を向けましょう
目を向ければもう隠せません
身体の痛みというトラップが必要無くなってしまいます

他にも脳に直接話しかけるという手法もあります
「今この気持ちを我慢するつもりはない」と話しかけるのです
自分の脳を客観的に捉え、自分が主導権を持つといいです

痛みが消えるまでに2〜6週間程かかる事がほとんどですが、それは潜在意識の変化にはそれだけ時間を要するからです
潜在意識がコロコロ変わる様な事があったら人の行動ははちゃめちゃなものになっていまいます^^;

そして意識を変えたのなら次にやらなくてはいけない事があります
それは、元の様に身体を動かすことです
恐怖心を克服する必要があります
どんどん痛みが出ていた動きを行うことです
もうお分かりの様に痛みが出ていたのは身体に問題があったからではなく、心に問題があったからです
もう心の問題は取り払われました、身体には問題がないのです

あのスヌーピーが言っていました
「心の問題から気持ちをそらそうと思ったら、身体がちょっぴり痛むだけでいいんだ」
スヌーピーはどれ程までに心と身体の関係について理解していたのでしょう
彼はただの人気犬ではなく、プーさんと同じ様に偉大な哲学者だったんですね^^

もう一つ大切な事があります
これまで行ってきた、継続している身体に対する治療を一切やめる事
痛みの本来の場所が心だから身体でどうこうしようとしている時点で意識がズレている事になってしまいます
困った事になってしまいました、まさか自分を追い込む様な事を書いているなんて。。。
まぁ、あくまでTMSの場合です
身体の操作で痛みが取れる事が多々あります
ぶり返す事がない場合もあります
なのでここは一つの考え方として認識して貰えればと思いますが
TMS的には手術や薬はもちろんマッサージや鍼灸、理学療法等も不要という事です
不要な事を理解した上でリラックスや疲労回復、気分転換、健康維持目的であればいいかもしれないですね^^;

TMSかもしれない人は毎日確認してほしい項目があります
出来れば寝る前に以下の項目を声に出して読むといいかもしれないですね
・痛みは構造異常ではなくTMSのせいで起こる
・痛みの直接原因は軽い酸欠である
・TMSは抑圧された感情が引き起こす無害な状態である
・主犯たる感情は抑圧された怒りである
・TMSは感情から注意をそらすためだけに存在する
・背中も腰も正常なので何も恐れる事はない
・それゆえ身体を動かす事は危険ではない
・よって元の様に普通に身体を動かさなくてはならない
・痛みを気に病んだり怯えたりしない
・注意を痛みから感情の問題に移す
・自分を管理するのは潜在意識ではなく自分自身である
・常に身体ではなく心に注目して考えなければならない
この毎日の潜在意識への刷り込みを2〜6習慣続けるといいです

例えヘルニアがあろうが、痛みの原因は心です、
ヘルニアがきっかけになっているだけでそれ自体が問題そのものではありません
※追跡調査によりCTスキャンで椎間板ヘルニアと認められた患者の内88%(96人)が痛みが無くなり10%が痛みの軽減を自覚し、変化が無かったのはわずか2%だけだったという

狭窄症だろうが側湾症だろうが関係ありません
そして今までの生活を変える必要もありません
ただ、心の中に何かに対する怒りがある事
それが何かを、怒っているという事実を認める事でいいのです

注意していただきたいのが
第二次疾病利得とは違うという事です
疾病利得とは病気や痛みを発する事で何かしら得を得る事により、無意識にその病気でいる事を求めるというものです
そういった傾向の人もいるにはいますが、利得を見るだけではTMSの原因となる抑圧された感情が無視される事になり、完全なる治癒にいたらない様です

今までの構造的異常で身体に問題が起こっていたと思われていた診断名であり、
必ずしもそれが原因で問題が発生していたわけではないものの例
・椎間板ヘルニア
・脊柱管狭窄症
・神経根圧迫
・ファセット(椎間関節)症候群
・脊椎関節炎
・腰仙移行椎
・脊椎分離症
・潜在性脊椎破裂(二分脊椎)
・脊椎滑り症 ※注1
・脊椎側弯症
・変形性股関節症
・軟骨軟化症(変形性膝関節症)
・踵骨棘
・繊維筋痛(慢性の痛み、抑うつ状態、睡眠障害、朝のこわばり)
・滑液包炎
・腱炎
・尾骨痛
・神経腫(モートン病)
・足底筋膜炎
・多発性単神経炎
・顎関節症候群
・炎症(実際に怪我や病気等があった場合を除く)

※注1
腰痛患者と健常者のX線写真を比較する事で腰痛患者に脊椎異常が多く見られるならそれが痛みの原因だろうというリサーチ結果
両者の変形性脊椎症、腰仙移行椎、潜在性脊椎破裂、脊椎分離症の検出に差異は認められなかった
ただし、脊椎滑り症に関してはわずかな有意差が認められた為、それを例外としてそれらの脊椎異常が腰痛の原因にはなりえないという結果が出た

長くなりましたが以上の様にTMSというお医者さんやセラピスト泣かせの理論も世の中に存在していて
それで良くなっている人がたくさんいるのも事実です
私たちセラピストが求める利得とは
「生活する為のお金を頂く事」である前に「目の前の人が”あらゆる面で健康”である事を望むこと」です
※個人的な意見なので他のセラピストは知らないです^^;
自分に不利な情報だろうと、それで誰かが健康になる助けになるのであれば
それはそれで良しと思えばいいですね^^

恐らくこのTMSは色んな方に受け入れられにくい理論かとは思いますが
私には納得できる理論でしたので紹介しました^^

今すぐ予約する
朝ヨガの予約はこちら↓↓
朝ヨガ予約する
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
タイ古式マッサージ、バリニーズアロマオイル、内臓デトックス・チネイザン、クラニオセイクラルセラピー、リフレクソロジー、タロット占い
asian relax WaiTea
アジアンリラックス ワイテァ
福井県鯖江市日の出町1-10
JR鯖江駅徒歩3分
0778-67-2098
出張中等で電話に出られない事もあります
info@asian-relax.fukui.jp
24時間WEB予約   友だち追加

足の痺れが頭で取れた

先日両ももの外側から膝にかけて若干痺れの様な違和感を感じていました
何か嫌な感じ、と思っていましたが、足を動かしても腰を動かしても変化の兆しを見せませんでした

そんな時にシャワーを浴びて頭を洗っている時に、何かしらいつもよりも頭の感覚がぼやけてるなって感じがしました
シャンプーしてる時、もっと気持ちよかったような、刺激をしっかり感じれていたはずなのにあまり感じませんでした

そしてシャワーから上がり椅子に座り、テーブルに肘を載せて両側頭部(鱗状縫合)に指を添え頭頂骨を軽く引き上げてみると
なんとすごく心地よく、頭の感覚が戻ってきました
頭の感覚が戻って良かったと思っていたら、次立った時に気が付きました

足の違和感も取れている、、、

側頭骨と腸骨は関連し合っていると言われていますが、
側頭骨の歪みが腸骨を歪め、大腿部外側に違和感を出していたのかもしれません

これは面白い発見というか体験をしたなと思いました

そしてもしかしたら坐骨神経痛も同じように頭部からの調整、または頸部や足首からの調整で良くなるかもしれないと可能性が沸いてきました

という事で最近初めて坐骨神経痛らしきものを感じていたのでやってみました
調整したのはかかと内側部です
内果の裏っかわに圧痛点があったのでそこら辺を調整してみたら圧痛点が消えました
立ってみたらなんと坐骨神経痛らしきものもなくなりました

これはまたまた面白い発見でした

他にも何かしら症状起こらないかなって期待して待ってます^^

今すぐ予約する
朝ヨガの予約はこちら↓↓
朝ヨガ予約する
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
タイ古式マッサージ、バリニーズアロマオイル、内臓デトックス・チネイザン、クラニオセイクラルセラピー、リフレクソロジー、タロット占い
asian relax WaiTea
アジアンリラックス ワイテァ
福井県鯖江市日の出町1-10
JR鯖江駅徒歩3分
0778-67-2098
出張中等で電話に出られない事もあります
info@asian-relax.fukui.jp
24時間WEB予約   友だち追加

子供が勉強が好きになる!

今日は雨です、
しとしとと降る雨。私はたいてい自転車で通勤していますが
今日も傘を持たずに自転車でサロンまでやってきました
家を出た時から柔らかく細かい雨が降っていましたが
あえて傘を持ってきませんでした

雨って

受け入れてしまうと本当に気持ちいいものです
濡れるのが嫌ならしかたありませんが、
濡れる事を拒まなければ身体や心に積もった余計なものを洗い流してくれます

濡れたくない理由は色々とあるかもしれません
大事な書類や大切なかばん、髪型や化粧が崩れる、それ以外にも理由はあるかもしれません
ですが守らなければならないものが多くなればなるほど
雨が鬱陶しくなります
って、ここまで書いてお客様何人が施術して続きを書こうとしたら
何と外は晴天
太陽が照りに照ってます^^;
せっかく言いたい事を言って何かしら感じ、考えてもらえたらと思ったのが台無しです

でも、晴れも気持ちいいですね^^

さて、少し先の予定ですが
9月1日(木)の10:00から
『勉強が好きになる!』をテーマに心理学講座が開催されます

子供が勉強しない

お子さんに対してこんな悩みはありませんか?
・テレビや携帯ばかり観て勉強しない
・毎日の宿題をしない、夏休みの宿題はギリギリまでしない
・成績があがらない
・学校で勉強がついていけない

そんな時にこの講習に参加し、実践すればきっとお子様が自発的に勉強するようになります
更に自分自身が勉強が好きになります
どうですか、興味沸いてきませんか??

日 時:平成28年9月1日(木)
    10:00~13:00(終了時間は参加人数次第で早くなる場合もあります)
定 員:1~8名
受講料:6480円(税込み)
講 師:フラクタル心理カウンセラー Nao
場 所:Asian relax WaiTea(当サロンです)
特 典:WaiTeaのマッサージ60分コースの割引券プレゼント

お申込み・お問い合わせはこちら↓↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/66221d4f450802
または直接WaiTeaまでご連絡いただいても大丈夫です

お友達等お誘いの上是非是非ご参加ください^^

今すぐ予約する
朝ヨガの予約はこちら↓↓
朝ヨガ予約する
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
タイ古式マッサージ、バリニーズアロマオイル、内臓デトックス・チネイザン、クラニオセイクラルセラピー、リフレクソロジー、タロット占い
asian relax WaiTea
アジアンリラックス ワイテァ
福井県鯖江市日の出町1-10
JR鯖江駅徒歩3分
0778-67-2098
出張中等で電話に出られない事もあります
info@asian-relax.fukui.jp
24時間WEB予約   友だち追加

リフレクソロジー教室開始

今日からフットリフレクソロジーのスクールを開始します

リフレクソロジー(足ツボマッサージ)はもはや定番中の定番ですが、
受ける事はあってもやる事はないかもしれません
ですが、割りと簡単に習得でき
気軽に誰かに施術してあげる事も出来るお手軽マッサージです

受けた事がある人ならご存じの通り
むくみが取れたり、足の疲れが取れたり、よく眠れたり
お手軽な割りにスッキリ感も強く、
身近な人やお友達にやってあげるだけでも喜んでくれる事間違いなしです

どこがどこに効くのか
そのエリアをどういう風に刺激するのか
今まで曖昧だったむくみが取れる理由等もお伝えします

リフレクソロジー

約3日(1日4,5時間程度)あれば習得できますので
手に職とまではいかなくても
意外な特技を習得してみてください^^

学習費¥30000(テキスト代込み)

学習希望の方はお問い合わせくださいメールを送る

今すぐ予約する
朝ヨガの予約はこちら↓↓
朝ヨガ予約する
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
タイ古式マッサージ、バリニーズアロマオイル、内臓デトックス・チネイザン、クラニオセイクラルセラピー、リフレクソロジー、タロット占い
asian relax WaiTea
アジアンリラックス ワイテァ
福井県鯖江市日の出町1-10
JR鯖江駅徒歩3分
0778-67-2098
出張中等で電話に出られない事もあります
info@asian-relax.fukui.jp
24時間WEB予約   友だち追加

家庭でできる疲れないマッサージ講座


急遽ですが明後日6/9日(木)の10:00-13:00で
家庭でできる疲れないマッサージ講座を開催します

指を使わずに圧をかける方法
無理な姿勢をせずにやり手も心地よいマッサージ法です

セラピストもそうじゃない方も誰でも出来ますので
お時間のある方は是非ご参加ください

日時:2016/6/9(木)10:00-13:00
場所:asianrelax WaiTea
料金:¥3000

今すぐ予約する
朝ヨガの予約はこちら↓↓
朝ヨガ予約する
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
タイ古式マッサージ、バリニーズアロマオイル、内臓デトックス・チネイザン、クラニオセイクラルセラピー、リフレクソロジー、タロット占い
asian relax WaiTea
アジアンリラックス ワイテァ
福井県鯖江市日の出町1-10
JR鯖江駅徒歩3分
0778-67-2098
出張中等で電話に出られない事もあります
info@asian-relax.fukui.jp
24時間WEB予約   友だち追加

クラス案内

スクールフレーズ
【タイ古式マッサージ】、【内臓デトックス・気内臓(チネイザン)】、【オイルトリートメント】、【フットリフレクソロジー】を教えています。
タイ政府認定セラピスト【喜楽(キラク)】によるクラスです。
(※出張での受講も可能)

オンタイマッサージスクールロゴ
当校で教えている手技は基本的にはタイ・チェンマイにある人気校
Ong’s ThaiMassageSchoolと同じです。
※オイルトリートメント、リフレクソロジーは別

クラスはそれぞれ希望者がいたとき、それぞれのご都合の良い日から開催させていただきますのでご希望の方はご連絡ください。
タイ古式マッサージ チネイザンバリニーズ リフレクソロジー

タイ古式マッサージとは

2500年の歴史を持つ『タイ古式マッサージ』、仏陀の主治医により生み出された奇跡の手技は『世界一気持ちがいいマッサージ』と呼ばれています。
また、ヨガに似たストレッチを行う事で『2人で行うヨガ』、または『なまけもののヨガ』とも呼ばれています。
人とのつながり、心の繋がりを重視する東洋の流れが源流にある、古より伝わる「仏教」の癒しがここにあります。

2500年前に仏陀の主治医「Shivaka Komarpaj(通称:シヴァカ先生)」(医学の祖とも呼ばれる)よりもたらされた奇跡の技です。
足先から頭の先まで全身を指圧とストレッチを組み合わせた『流れ』で、体のコリや歪みを改善していきます。
2500年の伝統の技は『世界で一番気持ちのいいマッサージ』『二人で行うヨガ』とも呼ばれ、現代医学からも注目を浴びています。
インドのアーユルヴェーダの思想から中国の経絡、日本の指圧、そしてヨガに似たストレッチを行う事で身体に流れるエネルギーライン(セン・プラターン)の滞りを改善し、元気(元々の気に満ちた身体)に戻します。
全身の気血の流れにも作用し、デトックス効果、ホルモンバランスの調整、美容、痩身、睡眠不足の改善等様々な効果が認められています。
タイ古式マッサージ独自のゆったりした『流れ』は脳内をα波で満たして『半覚半眠(深い瞑想状態)』の心地よい世界を作り出し、身体だけではなく心の調整も行う事で人間が本来持つ自然治癒力を高める事が出来ます。

『体に現れる作用』
タイ古式マッサージは東洋医学のひとつであり、タイでは医療として扱われています。
東洋医学といえば全般的に未然治療というイメージが強いと思います。
タイ古式マッサージもそれと同様病気を未然に防ぐ効果が期待されます。
もちろん既に凝りやはりが気になる人、睡眠不足、冷え性などでお悩みの方にも効果が期待されます。

タイ古式マッサージは西洋医学と違い、患部のみをマッサージするという事はしません。必ず全身をマッサージ致します。
木を見て森を見失うのではなく、森を見て森の力によって木を見るというものです。
全てのものが本来持っている自然治癒力を高め、ご自身によって回復していく事を手助け致します。
※効果には個人差があります。

『心に現れる作用』
普段の慌しい時間を忘れ、スッキリできます。
ゆったりしたマッサージなので半覚半眠状態になり、リラックスできます。
「動く瞑想」とも呼ばれるマッサージ通り、瞑想効果もあります。
体に残った記憶を開放する事にも効果があると言われています。

その他の情報

Ong’s Thai Massage Schoolで受講した場合の写真

修了証授与式の写真

タイのお寺で修了証授与式が行われる

タイのお寺で修了証を頂く

タイのお寺で修了証を頂く

『タイ古式マッサージの現状』
タイ古式マッサージは全国的にすごくポピュラーで人気のマッサージになり、多くのサロン様が取り入れる様になっております。
特にストレッチへの注目が高く、普通のボディケアのサロン様でもタイ古式のストレッチを扱う様になってきました。
純粋にタイ古式マッサージに誇りを持っている私にとっては形だけ取り入れられても、、、と少し残念な所もありますが、表面だけでもタイ古式マッサージの良さを多くの方にご理解いただける事、良いものがどんどん広がる事を嬉しく思います。
興味のある方は是非タイ古式マッサージの形だけでなく内面もしっかりと学んでいただき、”自分がやりたい事”というものを自信を持ってやっていけるようになって欲しいです。

タイ古式マッサージレベル1コースでは

「お祈り、タイマッサージの歴史、施術方法、規則、注意事項、仰向けでのマッサージ方法」を学ぶ事が出来ます。
セラピストはもちろん、家族や友人にマッサージをしてあげたい方にもオススメです。

受講資格:どなたでも受講出来ます
目安時間:30時間(5日間)ご都合のよい日に受講できます
授業料金:¥50,000(テキスト代込)

タイ古式マッサージレベル2コースでは

「効果、理論、セン・プラターンについて、サロンで働くにあたっての知識、横向き、うつ伏せ、座位でのマッサージ方法」を学ぶ事が出来ます。
セラピストならここまでは覚えておきたい所です。

受講資格:タイ古式マッサージ レベル1コースを修了している事
目安時間:30時間(5日間)ご都合のよい日に受講できます
授業料金:¥50,000(テキスト代、タイ政府認定修了証代込)

内臓デトックス・チネイザンとは

チネイザン(氣内臓)とは伝統的な中国医学とタイ医学のマッサージを用いた治療のひとつです。
チネイザン療法の大部分は主に臍(へそ)部分領域になされます。
臍は身体のあらゆる部分と繋がっており、臍に働きかける事で全身に影響を及ぼすことが出来ます。
また、小腸は第2の脳と呼ばれ感情を蓄積しています。
特にネガティブな感情は解放されずにいつまでも残ってしまい、病気や腰背痛を引き起こしたりもしてしまいます。
チネイザンを行う事により各内臓の位置が調整され、溜まっていた毒素が排出され、そして過去から留めてきてしまったネガティブな感情を解放できます。

チネイザンは非常にパワフルな効果を持っている為、他の手技に比べても好転反応(毒素が排出される為、一時的に体調が悪くなる反応)が出やすくなっています。
その為、施術した次の日から3日程の間で風邪の様な症状、頭痛、吐き気、熱などが起こる可能性があります。
その場合は毒素が出ているというなので、出来るだけ安静にし、ミネラルウォーターを多め(1日に1.5~2リットル)に飲む様にしてください。

当スクールの【内臓デトックス・気内臓(チネイザン)】はオン先生の所で指導されているウー先生のスタイルになります

『チネイザンの現状』
チネイザンは一般に公開されてからはまだまだ新しい手技(歴史は長い)で、日本ではこれからどんどん広がって行くであろうと予測されます。
タイの高級スパ等で人気を集めていて実績もあり、単にお腹のマッサージというだけでなく内臓をしっかりと意識し、そこに溜まったネガティブな感情やトラウマまでも解放出来るといった奥が深いマッサージです。
知名度はまだまだ低いですがとにかく可能性に満ちたワークとなります。
チネイザンクラス チネイザンクラス チネイザンクラス

チネイザンクラスの写真

チネイザンクラスの写真

内臓デトックス・チネイザンコースでは

腹部のワークを行う事で内臓機能の調整、ネガティブな感情の開放を行う事が出来る様になります。
お腹だけで1時間の施術が出来る様になり、大変パワフルな効果が期待されます。
※簡単なタイ古式マッサージも内容に含まれています。

受講資格:どなたでも受講出来ます
目安時間:30時間(5日間)ご都合のよい日に受講できます
授業料金:¥100,000(テキスト代、タイ政府認定修了証代込)

【期待される効果】
便秘の解消、免疫システムの向上、背中や足の痛み緩和、生理痛、内臓・リンパ・血液循環の改善、デトックス、内臓機能の強化、筋緊張の緩和、美肌、ネガティブな感情の開放等があります

バリニーズオイルトリートメントとは

バリ島で行われている伝統的なオイルマッサージの事です。
元々アーユルヴェーダに源流を持ち、スウェディッシュやロミロミ等様々なトリートメントが融合されて今に至ります。
バリ島は神々が宿る島とも呼ばれていますが、人の魂の中にも神が宿ると考えられており、「瞑想によって神を鎮め、マッサージによって神を喜ばせ、呼吸によって神を浄化させる」と言われています。

手から出る氣の力をイメージする事でヒーリング効果も期待されるトリートメントになります。
そのバリニーズをベースに組み立てたオイルトリートメントを学ぶことが出来ます。
オイルマッサージ講習

オイルトリートメントコースでは

指圧ともストレッチとも違う流れる圧はリンパや血液、気を流すのには最適です。
押さえる所はしっかり、でも全体の流れとしては優しく滑らかにという陰と陽が混じり合ったトリートメントは自律神経を整え身体にとって究極のご褒美となります。
オイルを使用する事で保湿を含め身体のバリア機能を高め、美容効果も期待できます。

受講資格:どなたでも受講出来ます
目安時間:15時間(3日間)ご都合のよい日に受講できます
授業料金:¥50,000(テキスト代込)※今だけ期間限定価格です

【期待される効果】
・むくみ改善・免疫力の向上・腰痛や肩こりの解消・便秘、生理痛、冷え性の改善・美肌効果・スリミング効果・ホルモンの働きが高められます・皮膚の浄化・リラクゼーション効果

リフレクソロジーとは

足元にある反射区と呼ばれるエリアを刺激し、そこに溜まる老廃物を流したりする事で全身にある器官へ間接的に刺激を与え、身体を健康に導くマッサージです。もともとはゾーンセラピーというセラピーから派生したリフレクソロジーですが、英国式や中国式、タイ式、台湾式等と色々と分かれています。
当店で教えるリフレクソロジーは定番の台湾式になります。
今尚リフレクソロジーを受けに台湾まで行く人が多いくらい人気のあるマッサージです。
IMG_1695 IMG_1696

リフレクソロジーコースでは

定番中の定番ですが、その人気も衰える事がありません。
足裏への刺激でそのエリアに対応する各器官が活性化し、身体が元気になります。もちろん足元のスッキリ感もあるのでその人気が絶えないのでしょう。
ふくらはぎまで流す事でむくみ解消や冷えの改善にも役立ち、そのお手軽さからも覚えていて損はありません。
更に当店で教えるリフレクソロジーの中にはちょっと変わったスピリチュアルリフレクソロジーというものが含まれてきます。
足元から人生を読み解くヒントをお伝えします。

受講資格:どなたでも受講出来ます
目安時間:15時間(3日間)ご都合のよい日に受講できます
授業料金:¥30,000(テキスト代込)

【期待される効果】
・むくみ改善・免疫力の向上・腰痛や肩こりの解消・便秘、生理痛、冷え性の改善・美肌効果・スリミング効果・ホルモンの働きが高められます・皮膚の浄化・リラクゼーション効果



今すぐ予約する
朝ヨガの予約はこちら↓↓
朝ヨガ予約する
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
タイ古式マッサージ、バリニーズアロマオイル、内臓デトックス・チネイザン、クラニオセイクラルセラピー、リフレクソロジー、タロット占い
asian relax WaiTea
アジアンリラックス ワイテァ
福井県鯖江市日の出町1-10
JR鯖江駅徒歩3分
0778-67-2098
出張中等で電話に出られない事もあります
info@asian-relax.fukui.jp
24時間WEB予約   友だち追加