中国整体(推拿)

推拿コピー

皇帝が求めた技術の結晶
中国整体(推拿)60分5000円強弱あるタッチで氣の循環を整えます
今すぐWEB予約  LINEで問い合わせ

【中国整体(推拿)】

 

推拿の歴史

推拿整体は2000年前の春秋戦国時代において広く行われていました。
秦・漢時代の皇帝内経(現存する最も古い医学書)には口眼の歪みや胃痛などを治療した事が記載されています。
日本に技術が伝わったのは、隋・唐の時代(589~907年)で按摩と呼ばれ、明(1368~1644年)の時代に推拿と呼ばれるようになりました。
現在の中国では中国三大治療法(推拿・漢方薬・鍼灸)のうちの1つであり、医療として認められています。

推拿の特徴

・未病(病気になる前の状態)を治すという予防医学の1つです
・経絡(気・エネルギーの通り道)と経穴(ツボ)に多彩な手技を用いて刺激を与えることにより、内臓器官の機能や筋肉・軟部組織・骨盤・関節などを調節し、血行やリンパの流れを改善させ、代謝を高め、体が本来持つ自己免疫力や自然治癒力を高めることで体の不調を解放へと導きます
・薬や器具には頼らず安全性の高い技術です
・動作がやわらかく、体への負担が少なく成人からお年寄りまで施術可能です

【期待される効果】

・神経系 大脳皮質の興奮刺激と抑制刺激を調整(頭痛・ノイローゼ・不眠症など)
・消化器系 胃のぜん動運動を促し、食欲と腸の吸収力を高め、消化機能を回復させる
自律神経の調整(胃痛・消化不良・便秘・下痢など)
・循環器系 血管を拡張させ、血行を促進し、血液とリンパの流れを良くする(貧血・冷え性など)
・運動器系 関節内の滑液とその周辺の気血を潤滑に流す
毛細血管が開き、老廃物質が取り除かれ疲労解消と体力増強できる
(首こり・肩こり・五十肩・背部痛・腰痛・足のだるさなど)
・呼吸器系(鼻炎・風邪など)
・婦人疾患系(生理痛・生理不順など)
・免疫系 免疫が増強し、生体の抵抗力が高まる
・皮膚 皮脂の分泌を整え、皮膚の柔潤性と光沢を保ち血色が良くなる
※医療行為ではありません

【料金表】

皇帝が求めた技術の結晶
中国整体(推拿)60分5000円強弱あるタッチで氣の循環を整えます
今すぐWEB予約  LINEで問い合わせ

コメントを残す