タイ古式マッサージの祈り

OM NAMO CHANT – 師に捧げる祈り

NAMO TASSA PAKAWATO ARAHATO SUMMA SUMBUDHASA
(3 times)

OM NAMO SHIVAGO SIRASA A-HANG
KARUNIKO SAPPASATANANG O-SATA
TIPPAMANTANG PAPASO SURIYAJANTANG
KOMARAPATO PAGASESI WATAMI

BANTITO SUMETASO A-LOKA SUMANAHOMI
(3 times)

PIYO-TEWA MANUSANANG
PIYO-PROMMA NAMUTTAMO
PIYO-NAKA SUPANNANANG
PINISPIYOANG NAMAMIHANG
NAMOPUTAYA
NAVON-NAVEN NASATIT NASATEAN
E-HIMANA NAVEAN NAWE NAPAITANGVEAN
NAVEANMAHAKU A-HIMAMAPIYONGMAMA
NAMOPUTTAYA
(1 times)

NA-A NAWA LOKA PAYATI WINASANTI
(3 times)

 訳
私達は、シヴァカ・ゴマラパト先生の御魂をお招きします
師は生きとし生けるもの全てに慈悲を与え、天の啓示により医学を教えました
どうか、私達にこの大自然の知恵をもたらしてください
この祈りを通じて師に感謝の意を捧げます

癒しの源は天におられますが、天界がこの世に反映され、癒しの力がもたらされますように

私達が触れる人々から病気が去り、幸せになりますように

 

タイではマッサージの最初と最後には必ず【ワイ・クルー】を行い、師への感謝、目の前の人への感謝、自分への感謝、そして物的霊的なもの全てへ感謝を捧げます
これはマッサージに限らずタイボクシング(ムエタイ)、タイ伝統舞踊等もワイ・クルーを行います

生かされている事、自分に役割がある事を理解して行うマッサージは優しく心地よく、受ける側も安心できます

[`evernote` not found]
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]

コメントを残す