陰の時代

東洋思想の中にある陰陽説
全てのものは陰と陽の性質に分類する事が出来るというもの

“全て”という事はやはりマッサージの中にも陰陽があります
手の形や一つ一つの手技においてもそうですし、
そもそものマッサージの種類においてもそうです

手技に陰陽があるという事は、相手の症状にも陰陽の性質があるという事です
陰の手技は補法とも言いますが、基本的に補う手技(優しく、ゆるやかな性質)です
陽の手技は瀉法とも言い、払うような手技(強く、素早い性質)になります
急性のコリの様な(気が集まっている)症状は陽の性質の事が多い為、陽の手技が向いています
慢性のだるさや鬱等の精神的な(気が散っている)症状は陰の性質の事が多い為、陰の手技が向いています

タイ古式マッサージは陰陽の両性質どちらにも分ける事が出来ますが
私が思うに、タイで受けるタイ古式マッサージは陽の性質
日本で受けるタイ古式マッサージは陰の性質な感じがします
あくまで全体的で個人差もありますがそんな感じがします
私自身自分の手技は陰性が強いと感じています

リフレクソロジーの場合も両性質がありますが、
英国式が陰性で台湾式が陽性かと思います

オイルトリートメントは陰性の場合が多いかと思います

カイロプラクティックや按摩、ボディケアは陽性が多いのではないでしょうか

どちらの性質が良いというわけではなく、症状に合わせて選択したらいいと思います

ただ、これからの時代はおそらくですが陰性の症状が増えてきます
というより、増えてきています

というのは、時代そのものにも陰陽が割り当てられ、だいたい800年周期で入れ替わっているそうです
陰陽は陰が極まれば陽に転じますし、陽が極まれば陰に転じます
第二次世界大戦後に陰に入ったと言われていますので、これからどんどん陰が深まっていくんじゃないかと思います
そうなると、陰性の症状も増えてきます
いままで陽性の症状に対して力を発揮していた手技の効果が弱まり、新たな手法が必要になってきます
そんな時にタイ古式マッサージやオイルマッサージ、英国式リフレクソロジー、気功、キネシオロジー、タッチフォーヘルスやクラニオセイクラル、霊気等のヒーリング系が力を発揮してくるんじゃないかと思います

ワイテァで受けられるマッサージを分類しますと
タイ古式マッサージ(陰性)
・バリニーズオイルトリートメント(陰性)
・内臓デトックス・チネイザン(陰性)
クラニオセイクラルセラピー(陰性)
ゆらし整体(陰性)
・台湾式リフレクソロジー(陽性)
・かっさデトックス(陽性)
・タロット占い(陰性)

といった感じでしょう
ほぼ陰性ですね^^;

これからやってくる深い陰の時代に備えてもっともっと精進せねばと思います^^

今すぐ予約する
朝ヨガの予約はこちら↓↓
朝ヨガ予約する
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
タイ古式マッサージ、バリニーズアロマオイル、内臓デトックス・チネイザン、クラニオセイクラルセラピー、リフレクソロジー、タロット占い
asian relax WaiTea
アジアンリラックス ワイテァ
福井県鯖江市日の出町1-10
JR鯖江駅徒歩3分
0778-67-2098
出張中等で電話に出られない事もあります
info@asian-relax.fukui.jp
24時間WEB予約   友だち追加


陰の時代」への2件のフィードバック

  1. ai

    だからみんなお肉を食べて
    バランスをとろうとしているのでしょうか?
    テレビをつけると、お肉の映像ばっかりです。
    スイーツも多いけど、動物性食品も混ざっているものね。
    癌も1〜2レベルは陽性だけど、3以降は陰性だし…

    返信
    1. kazuto 投稿作成者

      おそらくその逆の事が起こってくるんじゃないかなって思います
      陰の時代は陰へ向かう(陰を求める)時代でもあるので、これからはお肉等ではなく健康食品や無添加等自然系に目が向いてくるんだと思います^^
      陰は陽を求め、陽は陰を求めるのもありますが、全体的には陽から陰へ転じている時代なので陰が極まった時に陽性を求めだすんじゃないかなって思います。

      返信

コメントを残す